アクセントクロスの色のイメージ

札幌の不動産|(株)みたか商事






『カラーパレットプロジェクト』では、『』が重要な役割を担っており、
私たちは「アクセントクロス」(アクセントクロスとは?)等を使って、
部屋に『色』付けをしています。『色』には、それぞれ『イメージ』があり、
『色』が持つ『イメージ』によって、部屋のコンセプトを表現しています。
このページでは、いくつかの『色のイメージ』を、施工事例と共に紹介します。


色が持つイメージ

オレンジ オレンジ色
オレンジ色のアクセントクロス
「暖かい」「陽気」「楽しい」

・典型的な暖色であり、「温かさを感じさせる色」
・楽しいこと、面白いことを予感させる色でもあり「好奇心をそそる色」
・充実感、エネルギーを呼び起こす色


水色 水色
水色のアクセントクロス
「さわやか」「澄んだ」「静かな」

・寒色の一種であるが、暖色のような温かさと穏やかさのイメージも与える
・女性や小さな子供に好まれる傾向がある
・白と相性がよい


灰色 グレー(灰色)
灰色のモルタル風アクセントクロス
「大人っぽい」「お洒落」「上品な」「高貴な」

・あまり自己主張しない調和の色
・穏やかで控えめな印象を出す
・落ち着いた雰囲気を与える


茶色 レンガ調(茶色)
茶色のレンガ調アクセントクロス
「落ち着いた」「渋い」「大人っぽい」

・目立たない色であり、景観を損なわない効果もある
・土のイメージから「豊穣」「豊沃」を、季節では「秋」を表す
・気持ちに安定を与え、緊張を緩和する


白 白色
白を基調としたアクセントクロス
「純粋」「清潔」「きれい」「軽い」

・健康に一番良い色
・始まりを感じさせる
・汚してはいけないと思わせる


リノベーション賃貸不動産物件一覧



札幌の不動産の売買・賃貸の仲介、管理、調査、活用アドバイスのスペシャリスト
Sales, Leases and Management Agency of Property,Land and Home Research and Consultation